完全栄養食ソイレントを飲み始めたらやめられなくなった話

ソイレント(Soylent)はアメリカ発の栄養機能食品(飲み物)です。プロテイン、ビタミン、ミネラルなど成人に必要な栄養素がすべて含まれ、ちゃんとアメリカ食品医薬品局FDAに承認されています。クラウドファンディングのKickstarterで史上最大規模の資金調達を達成したことでも有名。アメリカとカナダで普通に注文できますが、日本では未発売なので輸入品になってけっこう高くつきます。

忙しくて食べる時間がない人、料理する時間がもったいない人にオススメなのがこのソイレント。自分も注文するのは3度目でだいぶヘビーユーザーになりつつあります。アメリカのAmazonで注文できて、1箱12本入りで35ドル。一本約3ドル。レビューも4.0とけっこう高め。こんな箱で届きます。

味はOriginal、Cacao、Nectarから選べます。自分はいつもOriginal味。味は評価が評価が分かれるところで、飲んでみた感想は一言で言えば豆乳のような味がします。良く言えば癖がなく飽きない味、悪く言えば別に美味しくはないです。笑 サイズは以下のような感じで、一本14オンス(約414ml)、400kcalでソイレントだけだとちょっとお腹が空くのでヨーグルトとか家にある適当なものと一緒に食べてます。

ソイレントの種類

現在ソイレントは3種類の商品を発売中です。一番コスパがいいのはパウダーですが、自分は開けて飲むだけのドリンク派。

  • パウダー
  • ドリンク
  • Coffiest(コーヒーとカフェイン入りの朝食用ドリンク)

ソイレントの歴史

元ソフトウェアエンジニアのRob Rhinehartが個人ブログを通して2013年から開発を始めたのがソイレント。クラウドファンディングを経て2014年から正式に発売が開始されました。2015年にドリンク、2016年にCoffiestが追加されて現在のラインナップになっています。発売開始からソイレントは進歩していて、現在の最新版は2018/1/9のバージョン1.9。さすがソフトウェアエンジニアが作り始めた商品。笑

まとめ

別に美味しくはないけども楽だしなんだかんだで癖になってしまうソイレント。もしアメリカ在住なら是非試食(試飲?)してみてください。日本は日本で「完全栄養パスタ」なるものがあり、気になるところ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。