海外通販で使えるキャッシュバックサイトまとめ

アメリカをはじめ、海外のオンラインショッピングで使えるキャッシュバックサイト・ポイントサイトをまとめて比較してみました。ご紹介するのはアメリカで人気のある4つのサイト:Mr. Rebates、Ebates、TopCashback、BeFrugal。

どれも登録無料で、Paypalで出金できるので日本在住でも海外通販用に使えます。Buyma(バイマ)の仕入れなどで使う人も多いかと思います。以下のリンクには友達紹介コードが含まれているので、それぞれの登録ボーナスをもらうにはこのページのリンクから登録画面に進んでください。

Mr. Rebates

対象ショップ:2000+
登録ボーナス:$5(条件:キャッシュバックをもらう)
出金方法:Paypal($10から引出し可)
キャッシュバック率:★★★★☆

2002年からサービス開始したキャッシュバックサイトの老舗。普段のキャッシュバック率はまあまあですが、「Store Of The Week」というキャンペーンが毎週あり、選ばれたショップのキャッシュバック率が一気に高くなります。老舗サイトなのでキャッシュバックやクーポンの信頼度も高め。サイトデザインが古めかしいのが残念なところ。

Ebates

対象ショップ:2000+
登録ボーナス:$10(条件:$25以上の買い物をする)
出金方法:Paypalかチェック($5から引出し可)
キャッシュバック率:★★★★☆

こちらも1999年からやっている老舗サイトで、個人的なお気に入り。Mr. Rebatesと同じく、登録ボーナスがもらいやすいのが良いところ。紹介したサイトの中では唯一Paul Smithがあります。2014年に楽天が買収。

TopCashback

対象ショップ:3500+
登録ボーナス:ときどきあり($5〜$10、よくある条件はキャッシュバックを$10以上集める)
出金方法:Paypal、Direct Deposit、Amazonなどの各種ギフトカード(最低引出し額なし)
キャッシュバック率:★★★★★

その名のとおりキャッシュバック率は最高峰。なぜかというと、TopCashbackがショップからもらう紹介料を100%キャッシュバックしてくれるからです。その代わり、ショップ広告をページ上部に表示させたりフィーチャーしたりするための広告料をショップからもらい、これがTopCashbackの収益になっています。Booking.com、Expedia、Agodaなど旅行系サイトのキャッシュバックが充実していて、Booking.comはなんと7%キャッシュバック(2017年10月現在)。

さらに、出金時にふつうは最低引き出し額があるんですが、TopCashbackの場合はなし。Amazon.comのギフトカードで出金するとさらに+3%のボーナスがもらえます。

残念なところはほとんどないですが、しいていえば登録ボーナスがめったにないところ。(もしボーナスがある場合、このページのリンクから登録すれば自動的に適用されます。)

BeFrugal

対象ショップ:5000+
登録ボーナス:$10(条件:90日以内にキャッシュバックを$10以上集める)
出金方法:Paypal、チェック、Amazonなどの各種ギフトカード($25から引出し可)
キャッシュバック率:★★★★★

対象ショップの数は他のサイトよりも圧倒的に多く、キャッシュバック率もTopCashbackと同じく最高レベル。BeFrugalもTopCashbackと同じ仕組みでショップからもらう紹介料を100%キャッシュバックしてくれます。旅行系サイトも充実していて、基本的にはTopCashbackと同じ。

TopCashbackよりも優れているところは、クーポンもキャッシュバックも保証してくれているところ。もしクーポンが使えなかった場合、24時間以内に連絡すると$5もらえます。キャッシュバックについては「Best Cash Back Rate Guarantee」という保証があり、もしキャッシュバック率が他のサイトよりも悪かった場合、24時間以内に連絡すれば最高レートに125%マッチ(最高レート×1.25)してくれます。

残念なのは最低引出し金額が$25なところ。また、登録ボーナスをゲットするにはかなり買い物する必要があります。(もしキャッシュバック率が10%なら100ドル以上。)しかも90日以内という制約があるのでなにか買いたいものがある直前に登録するのがいいでしょう。

店ごとにキャッシュバックサイトを比較

例えば「eBayで買うのに一番お得なキャッシュバックサイトはどこ?」というように、店ごとにお得なキャッシュバックサイトを調べたいときにはCashback Monitorというサイトがかなり使えます。

50の有名なストアが網羅されていて、一番良いキャッシュバック率がいくらかわかるようになっています。試しに「eBay」をクリックしてみると、どのサイトのキャッシュバック率がいいか一目瞭然。上で紹介したBeFrugalが一位となっています。

複数のキャッシュバックサイトに登録するのもいいですが、最低出金額があったりするのであまり多くのサイトに登録するのはオススメしません。Cashback Monitorを使って、自分がよく買い物するショップでキャッシュバック率がいいサイトを選ぶといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。