レビュー:海外旅行好きにオススメな楽天プレミアムカードを2年間使ってみた感想

自分はアメリカ在住なこともあって国内・海外問わず旅行好きです。そんな人に是非オススメしたいのが楽天プレミアムカード。年会費10,800円ですが、年1、2回海外旅行するなら元がとれます。色々特典がありますが一番のメリットは空港のVIPラウンジが無料で使えるようになる点。

旅行向け特典

空港のVIPラウンジが無料

普通はファーストクラス、ビジネスクラスでないと使えないVIPラウンジがタダで使えるようになります。2017年現在、世界中の1000以上のラウンジが利用可能。約30の国内の主要空港でも使えるので、国内旅行でも役に立ちます。

細かい話。

  • 楽天プレミアムカードで直接VIPラウンジが無料になるわけではありません。楽天プレミアムカードを持つことで、VIPラウンジが無料で使えるようになる「プライオリティ・パス」に無料で入会できるようになります。
  • 国内空港のラウンジはプライオリティ・パスではなくて楽天プレミアムカードと航空券で利用可能になります。利用できる空港ラウンジのリストはこちらの楽天のページにて。

もらえるプライオリティ・パスは$399の価値

プライオリティパスには3つの種類があります。楽天プレミアムカードでもらえるパスは何回でもラウンジ利用が可能な$399のプレステージクラスになります。プライオリティパスに直接入会するよりも楽天プレミアムカードから間接的に入会した方が安くなるのはなぜなのか分かりませんが、とにかくお買い得。色々と調べましたが、楽天プレミアムカードの年会費よりも安くプライオリティ・パスに入会できる方法はありませんでした。

プラン年会費補足
スタンダードUS$991回利用につきUS$27
スタンダード・プラスUS$249無料利用10回、その後US$27
プレステージUS$399無制限で無料利用

空港からの手荷物宅配サービスが年2回無料

成田空港で2度使いましたが、これが便利。重い荷物をわざわざ運ばなくて済むので楽ちんです。キャリーバッグが2つあるときなんか重宝します。2017年現在利用可能な空港は成田、羽田、関空、中部国際空港。入会時に3つの優待コース(楽天市場、トラベル、エンタメ)のうちトラベルコースを選ぶとこの特典を利用できます。

旅行保険つき

以前は毎回何かしらの保険に入っていて数千円の支出が増えていたんですが、楽天プレミアムカードには普通のクレジットカードにはない保険がデフォルトでけっこう付いてきます。国内、海外旅行保険に限らずショッピング保険まであります。しかも保険は利用付帯(カードを利用していれば保険利用可)ではなく自動付帯(カードを持っているだけで保険適用可)です。特に治療保険は300万円はありがたい。

種類保証内容一般的なクレジットカード楽天プレミアムカード
国内旅行保険傷害死亡・
後遺障害
-5,000万円
傷害入院-5,000円/日
傷害通院-3,000円/日
海外旅行保険死亡-5,000万円
後遺障害300万円(自動付帯)
1,700万円(利用付帯)
5,000万円
傷害治療100万円300万円
疾病治療100万円300万円
賠償責任2,500万円3,000万円
携行品損害20万円/年50万円/年
救援者費用150万円200万円
ショッピング保険購入品の破損
・盗難等
-300万円/年

その他の特典

他にも楽天のカードらしい特典が色々あります。

楽天市場でのポイントが5倍

最大15,000ポイントゲット

プレミアムカードに入会すると最大で15,000ポイント(15,000円分)の楽天ポイントをゲットできます。内訳はこんな感じ。初年度はこれでもう年会費の元がとれてしまいます。

1年間楽天プレミアムが無料

楽天プレミアムはAmazonプライムみたいなもので会員限定特典があります。通常は年会費3,900円。一番の特典は送料分のポイントがもらえる点。

ラウンジの体験談

2年間で5回ラウンジを利用しました。パリ、成田(2回)、ニューヨーク(JFK)、ロサンゼルスにて。ご飯、飲み物(ワイン、ビール、ジュース)、電源、Wi-Fiが無料で使い放題で、喧騒から離れて快適に過ごせます。ニューヨークのJFKのラウンジが特にオススメ。JFKは少々古びた空港なんですが、ラウンジはめちゃくちゃ綺麗で心地よかったです。自分の場合、安めの航空券を取ることが多く乗り継ぎ時間が長いのですごく重宝します。



まとめ

特典もりだくさんの楽天プレミアムカード。ラウンジ無料利用、旅行保険付き、無料手荷物宅配サービスと至れり尽くせりで満足してます。みなさんも旅のお供にいかがでしょう。詳しくは楽天ページにて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。